Underground Hero // Love to hate me

Personal viral project

Style is personal, fun is universal. That’s what you need to embrace before watching this film. Morohoshi-san is living between the lines, somewhere in that gray section. Mixing with the undesirables and modifying his Lamborghini in ways most of us would never dream of doing. His style is unique and questionable but one things for sure, he’s too busy having fun to care what you think! And that’s truly what Morohoshi-san a cool character.

今回は、超ド派手なランボルギーニに乗る日本人男性のドキュメンタリー映像「Underground Hero: Love To Hate Me」をご紹介しよう。この映像は、東京を拠点に活動する映像作家のルーク・ハクスハム氏が制作したもので、諸星伸一氏なるこの男性が、どのようにランボルギーニに魅せられていったかが描かれている。諸星氏はインタビューの中で、「ディアブロ」を手に入れた理由や、不良として生きてきた半生を語っている。諸星氏の所有するディアブロには、さながらイルミネーションのごとくネオン装飾が施されており、海外のクルマファンにとってはその改造内容にかなり興味を引かれるはずだ。それでは、早速ビデオをチェックしてみよう。

Screen captures from the film

undergroundhero3undergroundhero2