Bugatti Veyron FSW Attack

Client : Motorhead / モーターヘッド

“Veyron FSW attack” is the fourth collaboration, of film making, between Motorhead and Luke Huxham. This project was filmed within a limited timespan of 2 hours. Bugatti Veyron is the most expensive car in the market with 1001ps and maximum speed of 400km/h over. This “goddess” of automobile ripped through Fuji Speedway on full throttle driven by 2004 Le Mans winner, Seiji Ara. We hope you will enjoy the beautiful footage with Ara’s commentary.

各所で大きな話題となっているモーターヘッドとメハムメディアのコラボレーションによ­るスペシャルムービー。その第4弾は「Veyron FSW Attack」です。2億円という天文学的プライス、1001psという圧倒的パワー­、そして400㎞/hオーバーという驚異の最高速。この自動車界の”神&q­uot;がFSW(Fuji Speed Way)を文字通り全開で駆け抜けます。ドライバーは2004年のル・マン・ウィナー­、荒聖治。トップドライバーでさえもが未知なる興奮を覚えるという驚愕の全開ワールド­。世界でも恐らく類を見ないVeyronの全開アタックを、美しい映像と荒選手による­コメントを交えてお楽しみください。